CARS Report

CARS Report

生活が豊かになる、デキる欧州車入荷中!

2012.04.24

 

突然ですが、皆さんこのクルマをご存知でしょうか??

 

その名はフォード・フォーカスC-MAX

2005年にデビューした2代目フォーカスをベースにしたモノボックスワゴンで

日本には2006年5月から導入開始。

しかし、ちょうどヨーロッパ・フォードが日本市場で大苦戦→撤退

という時期の導入となったため、さしたるプロモーションもないまま2008年に導入中止と

なってしまった悲運の1台でもあるのです。

1/43“capeta”ミニカー、いよいよ4月23日発売!

2012.04.16

カペタファンの皆様、大変長らくお待たせしました。

プラネックスコミュケーションズのプレミアムブランド、“PLANEX COLLECTION"から

月刊少年マガジン(講談社 刊)で連載中の曽田正人氏のレース漫画「capeta」で

主人公カペタがドライブするダラーラF3XXの1/43スケールミニチュアカーが

2012年4月23日に発売されます!

 

ヨーロッパの最新モードはいかが?

2012.04.06

今日は、まだまだ発売されたばかりの最新ヨーロッパ車の売り物を2台ご紹介します。

まず最初にお勧めするのは……

 

2011年式 プジョー508 SW グリフ

 

2010年のパリサロンでお披露目された、新世代プジョーのミドルセダンで

従来の407の後継車にあたる1台。

これは上級グレード、グリフのワゴンタイプで、1.6リッターのDOHC直4ターボ+6速ATを搭載しています。

全長4815mm、全幅1855mmと立派な車格なのに1.6リッターで大丈夫? という

声が聞こえてきそうですが、実はこの走りがスゴい。

高効率のATと、どの回転域でもフレキシブルな1.6ターボの組み合わせは絶妙で

『これ、ホントに1.6?』と疑いたくなるほどの余裕ある走りっぷりをみせてくれます。

 

またプジョーのワゴンの方程式どおり、荷室の空間や使い勝手は言う事無し。

ちょっとしたミニバン顔負けの実用性の高さを誇ります。

 

個人的には、座り心地の良いリアシートのデキに◎ですね!

 

もし試乗されて、ちょっと足が固いかな? という印象をお持ちの方がいらしたら、

購入後にタイヤの銘柄をコンフォート志向の強いものに変えてみるのをオススメ。

きっとガラリと印象が変わると思います。

 

さてこの508、ワンオーナーのディーラー車で走行は0.5万km。

お値段、368万円

 

地味ながら名車の予感プンプンの508SW、オススメですよ。

 

マニア筋も納得のポルシェ展示中です

2012.04.01

こと、ポルシェに関してはいつも以上の拘りをみせて、本当に納得できる極上の個体しか

入荷しない事が信条のプラネックスカーズ。そんなショールームに、今2台のポルシェが展示中です。

まず最初にご紹介するのは……

 

2005年式 ポルシェ911(997) カレラ  ティプトロニックS

 

人気のキャララホワイトのボディカラー、ブラックのレザーインテリア、

純正18インチホイールを装着したディーラー車なのですが、

なんと、走行がわずか6000kmなのに659万円というビックリプライス!

 

巷では、直噴化されたマイナーチェンジ版から採用されたデュアルクラッチ セミATのPDKを

賞賛する声もありますが(実際、確かにいいですが)、このトルコンオートマのティプトロニックの

スポーツ性を侮ってはいけません。その上、GT性を追い求めるならトルコンならではの

滑らかな変速の魅力は捨て難い物があります。

 

そういう意味では、911に対する目的意識がハッキリしているツウなマニア筋には

黙ってオススメできる1台なのです。

 

 

いま、またボルボが熱い!

2012.03.23

バブル後の1990年代に、メルセデス、BMWに次ぐ「第3のガイシャ」としてブームとなったボルボ。

ボクシーで質実剛健なスタンスが、当時の世相ともマッチして街に溢れたものでした。

 

そんなボルボがいま、再びブームとなっているのはご存知のとおり。

昔と違い、洒落たスウェディシュスタイルを表に出しているのも、ウケている理由のひとつですが

やはり、なんといってもモノが良い。

そんなボルボも実はプラネックスカーズの得意科目のひとつだったりします。

 

そこでまずご紹介するのはコンパクトワゴンとして人気のV50。

 

2010年式 ボルボ V50 2.5T SE

 

これは2010年に追加された2.5リッター直5DOHCターボを積む上級モデル。

本革シートのほか、プレミアムサウンド・オーディオシステムが標準で付くなど

装備が充実しているのも特徴です。